クレイ洗顔の使い方や効果と種類人気の市販おすすめクレイ洗顔料

クレイ洗顔の使い方や効果、クレイの種類による効能、市販のクレイ洗顔料でおすすめのものや比較などをお届します。

クレイ洗顔のやり方や効果とクレイの種類

クレイでニキビ跡を治す方法 瘢痕形成作用のあるクレイを使ってみる

クレイ洗顔はニキビに効くと言われていますが、クレイの瘢痕修復効果を使ってニキビ跡はキレイにならないのでしょうか?

 

効果は人それぞれで違いますし、期間などによっても変わりますが、クレイを使ったニキビ跡を治す方法をお届します。

Sponsored Link  

クレイでニキビ跡を治す方法 

f:id:keisan21:20170409123110j:plain

クレイの中で瘢痕(はんこん)形成作用があるクレイはホワイトカオリンです。ホワイトカオリンは、効果の効き目が弱いクレイなので、毎日の洗顔で使っても、週1回のパックで使っても、どちらでも良いかなと思います。

 

またグリーンモンモリロナイトも瘢痕形成効果があると言われていますが、効果の作用が強いクレイなので、慣れて来たらグリーンモンモリロナイトを少しずつ混ぜてみたり工夫をしてください。

 

最初からグリーンモンモリロナイトのみを使うと、肌がカサカサになったり、乾燥して逆効果になる可能性があります。 

ホワイトカオリンでクレイ洗顔をする場合

クレイ洗顔の基本の配合

・固形の場合 5g(親指の爪の大きさ4個ほど)

・粉末の場合 5g(大さじ1/2杯ほど)

 

に水大さじ2/3ほど加えて溶かしてペーストを作ります。 これを目と口以外の顔全体に伸ばし1分程置いたら、ぬるま湯で流します。この時伸ばしたクレイが乾かない様に気を付けてくださいね。 もし乾いて来たら、少し水分を与えてクレイを湿らせてください。 

ホワイトカオリンでクレイパックをする場合

クレイパックの基本の配合

・固形の場合・・・30g に精製水20g(小さじ4)

・粉末の場合・・・30g(大さじ2)

 

に精製水20g(小さじ4) でペーストを作り、肌が隠れる位厚めに目と口以外に塗ります。15分程置いてぬるま湯で洗い流します。

 

パックも同じで、クレイが乾かない様に注意してください。乾いて来たら霧吹きでスプレーして湿らせたり、いつもクレイが湿っている状態を洗い流すまではキープしてくださいね。

Sponsored Link  

目安の期間は?

ホワイトカオリンでニキビ跡を治して行く期間は、酷さや範囲など人それぞれで違うため、これだけの期間を行えば良いと言う風には言えませんが、最低でも1ヶ月は続けてみてください。

 

ニキビ跡は出来てしまった時や、肌の表皮に出来ている場合はターンオーバーやクレイなどでもキレイになって行きます。

 

しかし表皮の下にある真皮までニキビ跡がいってしまっている場合は、修復不可能なのです。その度合が酷いほどクレイでも太刀打ち出来ないものもあります。

 

もうボコボコのクレーターの様になっている場合は、クレイの瘢痕形成作用の時間が掛かったり、治すのが難しい場合もありますので、その場合は皮膚科に掛かった方が早くキレイに治ると思います。