クレイ洗顔の使い方や効果と種類人気の市販おすすめクレイ洗顔料

クレイ洗顔の使い方や効果、クレイの種類による効能、市販のクレイ洗顔料でおすすめのものや比較などをお届します。

クレイ洗顔のやり方や効果とクレイの種類

クレイ洗顔の種類と効果効能や注意点乾燥や効果が無いのは何故?

クレイ洗顔で気をつけて欲しい事は、天然クレイは効果が出る強さが違うと言う点と天然だから100%の効果が出てしまうと言う点。

 

市販のクレイ洗顔なら、クレイの効果を取り入れつつ、使っても肌の保湿を与える成分が入っていたりするので、使った後効果を感じられないと思う事はあっても、肌がヒリヒリしたり、乾燥したりする事は少ないと思います。

 

天然のクレイは、クレイの効果100%だけなので、一番最初から強いものを使ってしまうと、時間が長すぎたり、自分の肌には吸着が強すぎたりと、使った後に肌トラブルを起こす事があります。

 

そのため、クレイ洗顔に使うクレイの勉強を少ししたいなと思います。

Sponsored Link  

クレイ洗顔の種類と効果の強さ

f:id:keisan21:20170416170541j:plain

クレイは特に名前に定義がないため、色で呼ばれたり、名前で呼ばれたりする事が多いのですが、大きくは3つに別けられ、カオリナイトとイライト、スメクタイトに分類されます。これは層によって分類されており、層が多くなるほど効果と肌刺激が強くなるのです。

 

そして100%カオリナイトだけなどではなく、80%カオリナイト、20%イライトと言う様に、異なるクレイが混ざっています。

 

効果の強さは、カオリナイト<イライト<スメクタイトの順に強くなりますので、肌の弱い人や始めて天然クレイを使う人は、カオリナイトとついている名前なら、効果が弱めなので安心です。

 

良く言われている名前でのクレイを分類してみると

・カオリン・・・・・カオリナイトが多い

・ホワイトクレイ・・カオリナイトが多い

・グリーンクレイ・・イライトが多い

・モンモリロナイト・スメクタイトが多い

・ガスール・・・・・スメクタイトが多い

と言う感じに別けられます。そのため商品によっては、ホワイトクレイではなくホワイトカオリン、グリーンクレイではなくグリーンイライトなどと言われる事もあるのです。

Sponsored Link  

クレイ洗顔の種類とミネラルの違い

クレイ洗顔に使うクレイでは、その中に含まれるミネラルが違います。そのため使うクレイに何のミネラルが入っているかで、出て来る効果が違うのです。

 

どのクレイにも一番多く含まれているミネラルがシリカ(珪素)でクレイの40~60%を占めています。

 

このシリカは皮膚の健康に大きく関わっています。また鉄を多く含むクレイは血行を良くしますし、体内に吸収されやすい成分を含むクレイなら効果を実感しやすくなります。

 

そのため自分はどんな効果のミネラルが欲しいのか?でクレイを選ぶ事が出来るようになると、効果を実感しやすくなるのではと思います。

クレイ洗顔の効果

クレイ洗顔から得られる効果は、そのクレイが持っているミネラルを肌に与えると同時に、今度は逆にクレイが汚れを吸着していくと言う働きをしているために、効果を実感出来るのですが主な効果は色々あり、効果を感じられないと思う人は、欲しい効果のクレイを選ぶ事が大切です。

デトックス効果

クレイ自体はマイナスイオンになっているため、肌に触れた際、汚れなどのプラスイオンを吸い取る力を持っています。

 

そのため肌の毒素、老廃物、重金属などのプラスイオンを吸収するので、肌の良くないものを吸収し捨ててくれると言う点で、デトックス効果があると言われています。 

新陳代謝促進効果

クレイで不要なものを吸着する際には、一緒に細胞の水分も吸収されています。そのため細胞は新しい新鮮な水分を取り入れるため、身体の循環が促進され、新陳代謝が促進されると言われているのです。

炎症を抑え痛みを抑える効果

腫れや痛みは、その部分にとどまっている良くないものも吸収する力があります。上記の新陳代謝の促進と同じで、その部分に新しい細胞や白血球が循環されることで、炎症や痛みを抑える効果を持っていると考えられています。

むくみを取る効果

クレイが水分も細胞の吸収する事から、停滞している悪いものも吸収すると言われており、むくみなどが起こっている場所に使うと、むくみが取れる効果を持っています。

傷跡をきれいにする効果

傷あとにクレイをつけると、ミネラルの交換が行われる事により傷あとがきれいに回復する効果があります。

 

また傷をした際もクレイをつけると、早く跡が残らずきれいに治ると言われています。

ミネラルを届ける効果

クレイに含まれるミネラルが、肌の汚れなどのプラスイオンを吸う際に、持っているミネラルを肌に届ける作用があります。

 

クレイに含まれるミネラルは違っていますので、どんなミネラルを欲しいかを考えクレイを選んでくださいね。