クレイ洗顔の使い方や効果と種類人気の市販おすすめクレイ洗顔料

クレイ洗顔の使い方や効果、クレイの種類による効能、市販のクレイ洗顔料でおすすめのものや比較などをお届します。

クレイ洗顔のやり方や効果とクレイの種類

クレイパックの効果は?クレイ別の効果で肌をキレイに

クレイパックの効果は、使うクレイによって変わって来ます。市販のものはその配合されているクレイの成分がパックの効果になるのですが、クレイパックは顔だけでは無く、身体全体に使えます。

 

またクレイによっては美容効果では無く傷口などの炎症を抑えるパックにもなるんですよ。

Sponsored Link  

クレイパックの効果を得るには

f:id:keisan21:20170409110002j:plain

髪、頭皮、顔、身体、傷など肌の状態をみて、クレイを選び使うことで思った効果を得る事ができるのがクレイパックのいい所です。

 

出来れば天然のクレイをいくつか持っていて、症状に合わせて選べる事が一番おすすめですが、市販のものでも欲しい効果が得られるクレイがはいっているものを選べばOKです。

 

市販のものを使う時は、どれだけクレイが入っているかなどちゃんと確認してください。クレイパックと書いてあってもクレイが少ししか含まれず、余計な成分などが入っていると思った効果が得られない場合があります。

クレイパックのそれぞれの効果は?

それではクレイの種類によって得られるパック効果をお届けしますね。

ガスールの効果

ガスールは汚れの吸着が強いため、毛穴の黒ずみや角栓が気になるときに使うと効果的です。

 

ガスールは敏感肌の人でも使えますよ。クレイの中では人気があります。

モンモリオナイトの効果

モンモリオナイトはナノレベルの粒子が毛穴の奥まで入り込み、毒素や汚れを吸着するため汚れや皮脂が気になる時にオススメです。

 

また汚れをしっかり取ることからニキビ防止にも効果的です

ホワイトクレイの効果

ホワイトクレイは植物ステロールやミネラルが豊富なため、肌に潤いと栄養を与えるクレイです。

 

そのため汚れを取ると言うよりは、肌を元気にしたいなと思った時に使うと効果的なクレイです。肌に優しいため肌の弱い人でクレイパックをするのが心配な時にはおすすめ。

レッドクレイの効果

レッドクレイは血行促進、アンチエイジング効果が期待でき汚れも吸着するため、くすみが酷い時やハリが欲しい時にパックすると効果的です。

 

また乾燥肌にもつかえ、パックすることで潤いを与えるため、カサついている時にも使えるクレイです。使うとワントーン肌が明るくなります。

グリーンイライトの効果

グリンイライトは廃物の吸収・吸着に優れていて、オイリー肌にピッタリのクレイ。肌の毒素を出すデトックス効果もあるので、肌が疲れている時にもオススメ。

カオリンの効果

カオリンは余分な皮脂や汗皮などの、脂や水分を吸収する働きを持っており、老廃物の吸収と代謝促進、殺菌作用、美白効果が期待できるクレイです。

 

ニキビが気になる時や、美白したいけれど市販の美白化粧品が肌に合わない時にも使えるのでおすすめです。

クレイパックまとめ

市販のクレイパックなどはまた別でどんなものがあるのかお届けしたいなと思っていますが、クレイパックの良い所は自分で配合でき、肌の状態をみて一番合っているクレイを使える所です。

 

天然のクレイはお試しセットなどで、1,000円程で買えますし、気に入ったクレイがあるなら100gで1,000円以下でも購入出来ます。

 

パックに使うクレイの分量が30gくらいなので、100gだと3回くらいは使用が出来ますが、パックは週に1回や2週間に1回の使用がおすすめ頻度なので、1,000円で1,2ヶ月分使える計算です。

 

また自分で作るクレイは市販のものと比べると、無添加の上クレイだけが成分のため効果を実感しやすいのも特徴です。

 

高価なクレイパックを買っても、中に色々なものが入っていると効果を実感出来ないものも中にはあります。

 

またもう少し潤いが欲しいなと思えば、はちみつやヨーグルト、アロマオイル、ホホバオイルなどを入れて自分好みに作れる事も、楽しみの1つになります。

 

クレイ洗顔やクレイパックに興味があれば、一度天然のクレイで作ってみる事をおすすめします。意外にハマリますよ。

 

傷や肩こり生理痛なんかを治せるクレイもありますので、慣れて来ると薬では無くてクレイで治そうなんて事もできてきナチュラルライフが楽しめます。