クレイ洗顔の使い方や効果と種類人気の市販おすすめクレイ洗顔料

クレイ洗顔の使い方や効果、クレイの種類による効能、市販のクレイ洗顔料でおすすめのものや比較などをお届します。

クレイ洗顔のやり方や効果とクレイの種類

クレイ洗顔の人気商品の口コミは?メリットデメリット

市販やネットのクレイ洗顔を幾つかお届けしましたが、口コミはどうなっているのでしょうか?

 

良くネットで人気だと言われている、人気のクレイ洗顔の口コミをお届けします。

Sponsored Link  

クレイ洗顔の人気商品の口コミは?メリットデメリット

f:id:keisan21:20170414223234j:plain

クレイ洗顔で人気商品の口コミを集めてみました。メリットデメリットをお伝えしますので、自分に合いそうなクレイを見付けてみてくださいね。

 

今回は一番人気のどろあわわです。

どろあわわ メリット

・一緒についているネットで泡立てると、もちもちの強い泡が作られて顔をクッションで包み込むように気持ちよく洗顔できます。

 

・乾燥することはないし、洗いごこちはいいので、なくなるまでは使います。リピートはまだわかりません。

 

・イチゴ鼻にずっと悩まされてます。妹がどろあわわを使っていたので、少し分けてもらいました。『あまり長くやるとつっぱるよー』と言われたので、30秒ほど肌に乗せて洗い流しました。使いごこちは最高!泡はもちろんのこと、1回使っただけで肌が白くなりました。乾燥もしなかったです。翌朝には、ずっとピョンピョン出てた小鼻の角栓もさらに出てきて、すっと取れました。2回目以降は1回目ほどの感動はなかったですが、それでも肌がモチモチしてきた気がします。

 

・どろあわわは洗浄力はとても高いと思います。
泡の密着感が凄く、汚れが落ちているなと実感できます。
私の場合ですが、繰り返し使っていると、肌がワントーン程明るくなったと感じることができたので、くすみの対策をお考えでしたら、どろあわわはとてもおすすめできます。

・ずっと使ってみたいと思っていた洗顔でした。そんなに出さなくても付属のネットと優しく空気を含ませた泡だて方で沢山の泡ができます。


つっぱることも無く、むしろ保湿されてる?ってくらいぷるんとします。汚れはしっかりと落ち、お肌もワントーンどころか確実に白く、綺麗になりました。


もちもち、もこもこの泡ができるのでテンションが上がってしまいます。残りがほんの少しになると出しにくい構造ではあるかなと思いますが、洗顔そのものは文句のつけようがありません。


コスパだけが何とかならないかな、、と言った感じです。この使用感なら高くても文句無しですが、洗顔1つにしては高いなと思います。

 

・洗浄力が強めです!私はたまに使うようにしてます!毎日だと、やりすぎな感じがするので。使用した後は、トーンアップしてます。毛穴の汚れもごっそり取れた感じがしていて、すごいパワーだなと感心してます。

Sponsored Link  

どろあわわ デメリット

・容器の問題で最後まで使い切るのが難しいのが難点です。ハサミを入れるかしないと。

 

・洗い上がりはしっとりしていますが、そこまで汚れがとれた感じはしないかな。

 

・泡立ちがとっっても良くてモコモコになるのが好きでずっとリピしています。
ただ値段が高いのがちょっと難点でm(_ _)m

 

・使い続けていても肌が白くなったとか、汚れが落ちたという実感を感じられないので他の商品も冒険してみようかと思います。

 

・毛穴の黒ずみをなんとかしたくて購入しました!最初は確かにモチモチで泡立ちもよく好きだったんですが、肝心の黒ずみは無くならず、結局使わなくなりました。

普通の洗顔としてはいいけど、黒ずみには宣伝してるほど効かないなー。という印象でした。

まとめ

どろあわわの口コミでメリット・デメリットを集めてみました。一番のメリットの口コミは、泡立ちとワントーン肌が明るくなると言うことのようですね。

 

泡立ちは天然クレイには出来ない技ですよね。この泡立ちが欲しくて市販のクレイ洗顔を使うと言う人も沢山います。

 

ちなみに天然のクレイで泡立ちが欲しい時は、どろあわわにクレイを練ってプラスすればOKですよ。折角ならクレイをプラスする洗顔料には、余り肌に負担が掛からないものがおすすめです。

 

黒ずみ汚れはそこまで取れると言う訳ではないようですが、取れ過ぎも恐いのではないでしょうか?

 

肌はそこまで毎日汚れている訳ではありませんので、毎日洗っても取れた感は感じられないのではと思います。

 

酷い黒ずみはどろあわわにも手強い様ですが、クレイ洗顔の中でも人気があるだけに効果は良いようですね。