クレイ洗顔の使い方や効果と種類人気の市販おすすめクレイ洗顔料

クレイ洗顔の使い方や効果、クレイの種類による効能、市販のクレイ洗顔料でおすすめのものや比較などをお届します。

クレイ洗顔のやり方や効果とクレイの種類

ホワイトカオリンを使ってみた感想 天然クレイを初めて使った日

私が始めて使ってみたクレイはホワイトカオリン。まだクレイがどんなものかが解らなかった初めの時に、クレイを舐めてはいけない!と言われていたため、こわごわ優しいクレイだと言う理由で選んで購入し使ってみました。

 

ホワイトカオリンが肌に優しいと言われている理由は弱酸性だから。肌と同じ弱酸性だからクレイを知らない初心者が顔に使っても、痛い目に合う確率が少ないのかな。

Sponsored Link  

ホワイトカオリンを使ってみた感想

f:ホワイトカオリン使い方感想

以前肌断食をしていた時があり、肌にいいものを使いたいなと言う意識が高まっていたころ、出会ったクレイ洗顔。最初はなにそれ?の世界でしたが、まずはどんなものが試してみようとチャレンジしたのがキッカケです。

 

早速購入し容器に水を入れホワイトカオリンを入れ馴染むまで少し待って顔にぬりぬり。

 

でもクレイと肌の相性を知るまでは、顔に長く乗せておくとクレイが肌の水分まで吸うから気をつけること!と言われていたので、1分位で流しました。

 

ホワイトカオリンでクレイ洗顔をした感想は、顔が白くなっているけれど毛穴の汚れが取れた感全くなし。

 

顔の色は子供が見ても、「あれ?顔が色白になった??」と気づくくらい。でも毛穴はどうみても変化なし。顔も特に突っ張り感もありませんでした。

 

やはり1分ではダメなのか?と思いつつ、まだ毎日やってみても肌が大丈夫かが解らないので、3日開けて2度めのクレイ洗顔にトライ!

 

今度はちょっと長めに置いてみようと5分置いてみました。毛穴の汚れが取りたかったので^^。わくわくして流して鏡をみると顔の色は特に変化なし(前回で不要な角質が取れているからかな)

 

毛穴の汚れも特に変化なし。でも・・顔が突っ張って痛い!!

 

あ~私の肌にはホワイトカオリンは5分置いたらダメなんだなと反省。2,3日は洗顔後顔が突っ張りました。

 

次は毎日洗顔するとしたら何分位が目安かな?と思い実験。1分では全然大丈夫で2分でギリギリ。

 

それなら毎日ホワイトカオリンでクレイ洗顔をする場合は1分だなと自分データを取り、でも美白効果はあるけれど毛穴の汚れは取れないんだなと言う事も解りました。

 

でもクレイ洗顔は毎日ではなく1週間に1回とか、パックで使う方が効果を感じられるかなぁと個人的には思います。特にホワイトカオリンはピーリング美白効果は間を開けた方が実感しやすいので。

Sponsored Link  

またクレイを顔に乗せる時に、クレイの匂いがふわっとして癒されるものクレイの魅力だなと思います。

ホワイトカオリンの効果効能

 ホワイトカオリンはクレイの中でもこれだけが弱酸性のため、肌に優しいので初心者さんにはおすすめのクレイです。

 

でもクレイは悪いものを吸ってくれる効果と奪う効果も同時に持っているから、自分の肌との相性を知らないで使ってしまうと、肌の水分などが奪われすぎちゃって上記の私のように、肌が突っ張ってしまうんです。

 

 ホワイトカオリンは奪う力が弱いので毎日の洗顔でもOKで使いやすいクレイですが、みんなそれぞれに肌の強さがあるため、個々に乗せておける時間が違います。それだけは本当に注意です^^これを知らないとせっかく始めたクレイが嫌いになる原因になってしまいます・・涙

 

またホワイトカオリンはふわふわのバウダー状なので触る事で癒やし効果もありますよ。更にホワイトカオリンでオススメの使い方は、このふわふわ感を利用してパウダーのまま使えるって事。

 

制汗剤としてワキの下にパフパフすると、汗を吸収し臭いも吸収してくれる効果や、足にパフパフすると蒸れ防止にも。

 

美白効果と制汗や臭い防止、癒やしにも使える、初心者さんにおすすめのホワイトカオリン。私もここからスタートしました。

 

毛穴の汚れはそんなに期待出来ないけれど、クレイって興味があるけれどちょっとなぁと思っている人は、まずホワイトカオリンから、「クレイってどんなの?自分の肌にはどう?」など第一歩を踏み出すと、新しい世界が待っているかも知れませんよ!

 

奥が深いクレイ。私も興味の第一歩から始めてハマリました^^最初はクレイの性質と自分の肌との相性を調べるのに、戸惑う事もありますが解ってくると本当に楽しい!